劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~

テレビアニメ進撃の巨人を再編集した劇場版の前編です。
内容を説明すると、
巨人が支配する世界で、人類は巨大な壁に囲まれた街で100年平和に暮らしていたが、突如現れた大型の巨人によって壁が崩壊され、主人公エレンの母親も目の前で巨人に食い殺されてしまう。巨人を一匹残らず駆逐すると誓って、兵に入団する。再び大型巨人が現れて、壁を崩壊され、侵入してきた巨人と闘うが仲間のアルミンを助けてエレンは巨人の餌食になった…はずだった。巨人を倒す巨人が現れ、次々と他の巨人を倒していく。その巨人が倒れた後、中から巨人に食われたはずのエレンが出てくる。何故自分が巨人になれるかはエレンも知らない。アルミンの案で、巨人化したエレンが巨大岩を運んで巨人に空けられた穴を塞ぐという計画を実行する。兵の多大な犠牲の上、計画は成功。人類は初めて巨人に勝利する。意識を失ったエレンが目を覚ましたのは牢屋の中だった。
という感じです。
壁を塞ぐ計画で、巨人化したエレンに他の巨人が近づかないように兵が命がけで闘い、巨人に食われていくシーンはやりきれない気持ちになりますが、それでも人類が巨人に勝つ一歩になったところは感動します。
原作、テレビアニメとファンなのですが、良かったです。
スクリーンで観るとより迫力を感じました。
テレビアニメの1話から13話を編集したものですが、テレビアニメでは描かれていたエレンたちが訓練兵だったころのエピソードがカットされていましたが、それでも違和感なく見れました。
作品ファンの人はもちろん初めて見る人にもおススメです。
澤野弘之さんの楽曲もすごくいいです。
おそらく、キャラクターで一番人気の人類最強のリヴァイの登場シーンがズルいです。
後編を早く見たいと思わせるような締め括りでした。
どの映画でも映画が終わって照明がついた後、すぐ劇場を出る方とか、エンドロールで出る人とか見ますが、私が行った劇場ではエンドロールで出る人は見かけませんでした。
照明がついた後も余韻に浸ってる感じですぐ出ようとする人がいなかったので、満足度の高い作品だと思います。

関連記事

オブリビオン

オブリビオンはトム・クルーズ主演の近未来SF映画です。元々SF映画が好きなのですが、googleプレ

記事を読む

ジャックと天空の巨人

今回観た「ジャックと天空の巨人」は2013年の映画です。なぜこの映画を観たのかというと、完全に人気漫

記事を読む

ゼロ・グラビティ

宇宙が舞台のSF作品。 エンターテイメントとして楽しめるだけでなく、ヒューマンドラマも描かれている。

記事を読む

かぐや姫の物語

田舎の農村で、翁が竹を取りに出かけると、光る竹を見つけます。 不思議に思い竹を割ってみると、小さな女

記事を読む

スノーピアサー

「地球温暖化に抗う人類がとった行動は、地球をまるごと冷却することだった」 衝撃的かつ、実世界のリアル

記事を読む

宇宙人ポール

題名からも分かる通り、エイリアンが出てくる映画なのですが、かなり秀逸なコメディーになっています。

記事を読む

るろうに剣心 京都大火編 伝説の最期編

昔、見ていたアニメだったので、どういう映画になるのか興味もあり、主役が

僕のピアノコンチェルト

僕のピアノコンツェルトは名作です。 映画の内容に合わせ、主演の男の子

劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~

テレビアニメ進撃の巨人を再編集した劇場版の前編です。 内容を説明する

宇宙人ポール

題名からも分かる通り、エイリアンが出てくる映画なのですが、かなり秀逸な

ロマンシング・ストーン 秘宝の谷

この映画は恋愛アドベンチャーです。冒険物を書く女流作家が、誘拐された姉

→もっと見る

PAGE TOP ↑