ショーシャンクの空に

私がこれまでに観た映画の中で、最も人生に大きな影響を与えてくれたのは『ショーシャンクの空に』という映画です。

この映画はファンであったり好きだと言う方も多く、映画ファンの中でも有名な作品です。ある意味、ベタな感動映画として挙げられることも多い作品なのですが、私はこの映画から様々なメッセージを受け取ることが出来ました。

いつも映画を見る時に気をつけているのが、単純に「面白い」や「感動した」で片付けてしまわないことです。同じ作品を観ても、人が異なれば受ける印象やメッセージも様々でしょうから、どの部分に自分が興味が惹かれたのかをじっくり反芻するようにしています。

このショーシャンクの空には、無実の罪をきせられてしまった男が刑務所に入り、そこから脱獄するまでのストーリーを描いた作品です。妻とその浮気相手を殺害した容疑で逮捕され、そのまま終身刑に処せられてしまいます。

ある日、突然起こるこの出来事は不条理でしかありません。しかし、このストーリーそのものを人間の人生の比喩として捉えると、より広い解釈が可能となります。

例えば、主人公が刑務所に入ってしばらくすると、何十年も服役していた老人が出所するエピソードが挿入されます。社会復帰をしようと試みますが、彼は何十年も刑務所で過ごしたことで身に付いてしまった習慣のため、社会に馴染むことができません。ついには自室で自殺をしてしまいます。

このシーンから感じたこと。それは、同じ環境でずっと過ごしていた人間は、急激な環境の変化には耐えられないということです。つまり、私たちも会社という閉ざされた環境の中に何十年も居続け慣れてしまうと、突然の変化には耐えられないのではないかということです。

主人公は会計士であったため、刑務所の中で看守たちの税金対策のアドバイスを行うなど、仕事を見つけていきます。これが主人公が脱獄に成功することにもつながるのですが、このように閉ざされた環境の中だからこそ、自分が出来ることをコツコツと続けることの重要さ、同じ環境に依存しないことの重要さを訴えているのではないかと感じました。

関連記事

ブッチ・キャシディ 最後のガンマン

日本未公開の映画には意外な名作があるので常に興味を持っています。私は西部劇が好きなので様々な作品をコ

記事を読む

GET SMART

私がお薦めする映画は”GET” SMART”です。主役はスティーブ・キャレル。ヒロインはアン・ハサウ

記事を読む

るろうに剣心 京都大火編 伝説の最期編

昔、見ていたアニメだったので、どういう映画になるのか興味もあり、主役が

僕のピアノコンチェルト

僕のピアノコンツェルトは名作です。 映画の内容に合わせ、主演の男の子

劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~

テレビアニメ進撃の巨人を再編集した劇場版の前編です。 内容を説明する

宇宙人ポール

題名からも分かる通り、エイリアンが出てくる映画なのですが、かなり秀逸な

ロマンシング・ストーン 秘宝の谷

この映画は恋愛アドベンチャーです。冒険物を書く女流作家が、誘拐された姉

→もっと見る

PAGE TOP ↑